スエトシヒロ ホヤ注器, ぐいのみ / Toshihiro Sue Katakuchi and Guinomi

スエトシヒロ


ホヤ貝のコロンとした形をイメージして作られているスエさんのホヤシリーズは、非常に繊細に作られていますが、どことなく愛嬌を感じます。
口元に向かってすこーしだけ絞っているシリーズは、トラペシリーズ。英語の台形(Trapezoid)から名付けられたそうです。こちらもどこか愛嬌があります。

真っ白な磁器なのに、優しく柔らかな風合い、触ってみるとすべすべしていて、思わず必要ないのにずっと触っていたくなるほどです。

1972  福島県に生まれる
1995
愛知県立瀬戸窯業高等学校専攻科卒業

福島県・大堀相馬焼窯元にて伝統的な作品を制作するかたわら作家活動開始

2011
工房を瀬戸に移す
2018 長野県駒ヶ根に築窯し、現在制作