橋村野美知

橋村野美知


透明なガラスに色ガラスを幾色も重ねて、
うつわの中に幻想的な世界を表現される橋村野美知さんの器。

どこかで見た風景のような、夢の中の景色のような・・・。

橋村野美知さんのうつわと共に過ごす時間は、そんな世界観に浸れます。

形作りは、ご主人の橋村大作さんがされています。

先日、納品いただきましたが、写真が間に合っておりません。
ひとまずブログにて。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

橋村野美知 片口、ぐいのみ


1973
横浜生まれ
1995
東京農工大農学部卒業
1997
能登島ガラス工房にて吹きガラスを学ぶ
2001
ガラスをつくる人と結婚
2008
結婚、出産を経て制作活動開始
2015
松本クラフトフェア出展、ラ・ロンダジル個展
2016
フィールドオブ倉敷出展、Ecru+HM個展

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。